2016年9月25日日曜日

大腸内視鏡検査前日の食事

前日の朝食。準強力粉だけで焼いたパンにメープルシロップをかけて食べました。全粒粉とレーズンはNGなので入れませんでした。コーヒーには豆乳を入れてます。

隔年で大腸内視鏡検査を受けてます。きっかけは痔でした。ランニング中に肛門が脱出して血が出ることがあったので、念のため検査してみようと妻に勧められました。今年で3回目です。

今年(2016年)は、ポリープが見つかり、その場で切除してもらいました。一昨年には存在しなかったものです。

前日の食事の写真をアップします。この食事で大丈夫でした。翌日は割と早く(昼前くらいに)検査可能な状態の便(黄色い液体)になりました。

ランニング中の肛門の脱出は今でも続いているものの、切除するほどのものでもないとのことなので、トイレに入った際に手で押し込んでます。また、強力ポステリザンという注入薬を週に1~3回使っています。


前日の昼食とおやつ。朝食と同じ白いパンと、白米のおにぎり2つです。玄米はNGです。おにぎりの中身は粒なしの味噌です。水筒の中身はソイラテです。水をたくさん飲みました。

前日の晩飯。炊飯器で作ってもらった白米のおかゆに絹ごし豆腐に醤油をたらしました。美味でした。この後、下剤を2回飲みました。

検査直前。スポーツドリンク味の下剤2Lを2時間程度かけて飲みます。病院内を歩き回って排便を促します。水やスポーツドリンクの摂取はOKです。

0 件のコメント: