2016年9月25日日曜日

大腸内視鏡検査前日の食事

前日の朝食。準強力粉だけで焼いたパンにメープルシロップをかけて食べました。全粒粉とレーズンはNGなので入れませんでした。コーヒーには豆乳を入れてます。

隔年で大腸内視鏡検査を受けてます。きっかけは痔でした。ランニング中に肛門が脱出して血が出ることがあったので、念のため検査してみようと妻に勧められました。今年で3回目です。

今年(2016年)は、ポリープが見つかり、その場で切除してもらいました。一昨年には存在しなかったものです。

前日の食事の写真をアップします。この食事で大丈夫でした。翌日は割と早く(昼前くらいに)検査可能な状態の便(黄色い液体)になりました。

ランニング中の肛門の脱出は今でも続いているものの、切除するほどのものでもないとのことなので、トイレに入った際に手で押し込んでます。また、強力ポステリザンという注入薬を週に1~3回使っています。


前日の昼食とおやつ。朝食と同じ白いパンと、白米のおにぎり2つです。玄米はNGです。おにぎりの中身は粒なしの味噌です。水筒の中身はソイラテです。水をたくさん飲みました。

前日の晩飯。炊飯器で作ってもらった白米のおかゆに絹ごし豆腐に醤油をたらしました。美味でした。この後、下剤を2回飲みました。

検査直前。スポーツドリンク味の下剤2Lを2時間程度かけて飲みます。病院内を歩き回って排便を促します。水やスポーツドリンクの摂取はOKです。

2016年9月22日木曜日

Adidas Supernova Glide boost2



Adidas Responseの後継として購入しました。

医療用の中敷きをResponse用に作ったので、それが使えるかどうかが最大のポイントでした。Adidasショップで中敷きを入れさせてもらって確認してからネットで購入しました。Responseと足形は全く同じです。送料、消費税込みで¥9147でした。

Responseに比べて、足の甲の部分のサイズが大きくなりました。足形は同じなのに。

Responseよりも軽く、ソールが柔らかめで、着地時の足音が小さいです。




裏面。雨でも割と滑りにくいです。

ソールは厚めで、Responseよりしなやかな感じです。
Response用に作った医療用の中敷きを入れます。

中敷きセット中。

うまく収まりました。サイズも形も全く同じでした。

2016年9月19日月曜日

エアカナダAC006(羽田->トロント), AC005(トロント->羽田)

AC006 1回目の食事


羽田-トロント直行便です。ネットで座席を指定できました。

宗教上の理由やベジタリアンのために、機内食の種類がたくさん用意されており、客室乗務員も間違えるほどでした。機内食はネット予約時に指定できます。

機内のテレビ番組の種類も豊富でした。ただし、日本語字幕はありません。字幕なしで見て全く理解できなかったThe Good Wifeを、帰国後、日本語字幕付きで妻といっしょに見ています。

エコノミーの座席もそれほど窮屈ではありませんでした。

トイレがあまりきれいでなかったのが残念なポイントです。きれいでないトイレを避けて使っていました。トイレはアメリカンの方がきれいでした。


AC006 1回目の食事。パンがついてました。

AC006 1回目のおやつ。ベジサンドです。

AC006 2回目の食事はおかゆとパンでした。

おかゆの拡大。

AC005 1回目の食事は間違えていました。

AC005 1回目の食事の代替。

AC005のおやつ。

AC005の2回目の食事。