2016年11月27日日曜日

目黒シティラン2016(Meguro city run 10km)

君原健二さんがゲストランナーでした。

家族や仲間といっしょに楽しんで走る大会です。飛ばす大会ではありません。

妻と走る予定でしたが、妻が体調を崩して一人で走ることになったことが残念です。

走行車線は狭く、ほぼずっと混雑しているので、後方からスタートした場合は、ずっと同じ位置で走り続けることになります。前半の駒沢通りと自由通りは全面通行止めなのに、右車線を走らせてくれず、車線をコーンで区切ってありました。後半の目黒通りと山手通りは、左側1車線が走行レーンでした。後半はやや隊列がバラけて走りやすくなりました。10kmのスタート時刻は8:30、制限時間はグロスで1時間20分、キロ8分より速く走る必要があり、打ち切りの関門もあります。走行車線が狭いところは新宿シティハーフに似ています。

参加費は5000円。10kmとしては高いです。エントリーは先着順、目黒区民優先枠があります。

トイレはスタート地点の仮設トイレと、目黒区役所内です。コース上にはありませんでした。私は、8:00頃に会場に着き、区役所内のトイレでうんこをしてから、8:20頃にスタート場所に並びました。

ゼッケンとチップは事前に(郵便より安い)メール便で届きました。荷物預けの袋も同封されていました。チップは返却が必要なものでした。説明書は4ページで、必要なことが簡潔に書いてありました。参加賞はゼッケン留めで、完走後にタオル、水、ナボナ、まな板シートをもらいました。2.5kmの部もあります。


開始前の山手通り。

駒沢通りは全面通行止め

会場の目黒区役所

目黒区役所内のトイレ

当日のエキスポ

さんまを背負った男。スタート前

Cブロック(後方)に並びました。

Cブロックからスタートまで約4分でした。

スターターは王貞治さんでした。

まず駒沢通りを南下します。

駒沢通りを左折して自由通りに入ります。信号は止まってます。自由通りも全面通行止めでした。

自由通りを左折して目黒通りに入ります。目黒通りは車と並走です。

目黒通りを北上します。

環七を渡ります。環七の陸橋の下は通行止めになってました。

給水所は2か所、水とスポーツドリンクでした。

キロ表示は1㎞ごとでした。まだ目黒通りです。

間もなく目黒通りが終わります。

目黒通りを左折して山手通りに入ります。山手通りも車と並走です。

君原さんを発見❗

間もなく山手通りが終わります。

山手通りを左折して再び駒沢通りに入ります。

ゴール地点

ゴール直後

ゴール後に、バスタオル、水(ボトル)、完走証、ナボナ、まな板シートをもらいました。
参加賞のゼッケン留め

0 件のコメント: