2008年7月13日日曜日

熱中症予防

先々週から急に暑くなりました。

私の熱中症対策は、

●日がほぼ沈んだ18時以降に走る。
●水分を多めに取る。

です。今日の場合は以下のような感じでした。

①16時頃にスポーツドリンクを200cc飲む。
②17時頃にオレンジジュースを200cc飲む。
③直前にスポーツドリンクを200cc飲む。
④18時過ぎに、スポーツドリンク500ccを持って走り始める。
⑤2kmごとにスポーツドリンクを1口飲む。
 500ccのスポーツドリンクは残り1kmでなくなるので、
 500ccボトル1本ではこれ以上距離を延ばせません(現在21km)。
 つーか、この暑さで距離を延ばすのはきついです。維持が精一杯。
 今日の前半は、あまりの暑さにさっさとUターン(往復コースなので)
 しようかと思いましたが、できないところが重い病気です。ちなみに、
 雨の日に走るのも重い病気の症状の一つです。

夏場のランニングは冬場の倍くらい疲れるような気がします。1kmあたりのタイムも30秒遅くなってます。
走った直後は食欲が失せるので、ヨーグルトや牛乳、オレンジジュース、バナナなど液体やのどを通りやすいものを食べます。なるべく練習後に時間を空けないで食べるようにしています。

0 件のコメント: